サイトマップ | お問い合わせ | ENGLISH / JAPANESE
peacebuilders

特定非営利活動法人ピースビルダーズ(PB)

cafe paco
ピースビルダーズ共催イベント


日本アフリカ学会公開セミナー

「紛争後アフリカと日本−元子ども兵士の生きる世界」


<開催にあたり>
飢餓、貧困、内戦などマイナスなイメージを、「アフリカ」と聞いた際に思い浮かべる方が多いかもしれません。
アフリカ大陸では現在も内戦が実際に起きていることからそれは仕方のないことかもしれません。
他方、アフリカの人々は、彼ら彼女らなりに置かれた厳しい環境の中で日々をたくましく生きています。
本イベントでは、子ども兵士の社会復帰支援事業に従事した経験を有する講師による講演、そして映画『ウォー・ダンス』に描写されている元子ども兵士の少年少女たちの姿を通して、参加者の方々に現在のアフリカについて体感してもらえる機会になれば幸いです。
また、そんな彼ら彼女らに私たちは何ができるのか、国際協力の第一線で活躍する講師と共に考える場になることが期待されています。


【日時】
2014年11月22日(土)14:30〜17:30

【場所】
広島市まちづくり市民交流プラザ北棟6階・マルチメディアスタジオ
交通アクセスはこちら

【参加費】
無料

【主催】
日本アフリカ学会中国四国支部

【共催】
NPO法人ピースビルダーズ

【プログラム】
14:30〜15:30 講演「ウガンダ北部の内戦と子ども兵士社会復帰支援」
小川真吾(NPO法人テラ・ルネッサンス理事長)
講師紹介: 大学卒業後、青年海外協力隊としてハンガリー に派遣、旧ユーゴ諸国とのスポーツを通した 平和慈善活動などに取り組む。国内の NGOでパキスタンでの緊急支援、アフガニスタン の復興支援活動等に従事。NPO 法人テラ・ル ネッサンスのウガンダ駐在代表を経て、現職。著書に『ぼくらのアフリカに戦争がなくなら ないのはなぜ?』(合同出版、2012 年)。

15:30〜17:30 映画『ウォー・ダンス』上映会
2007年度サンダンス映画祭・ドキュメンタリー部監督賞受賞作品。ウガンダ北部の難民キャンプに住む小学生が全国音楽大会に出場する。両親を殺害された少女。子ども兵士となった少年。過酷な経験をした子どもたちが、優勝を目指す姿を描いた作品。

司会・解説: 
古澤嘉朗(広島市立大学国際学部専任講師・ピースビルダーズ理事)

本イベントのチラシのダウンロード(PDF)

【お申込】
申込不要。ただし当日は会場定員の都合上、先着100名。

【お申込】
NPO法人ピースビルダーズ
Email: furuzawa@peacebuilders.jp(担当:古澤)