サイトマップ | お問い合わせ | ENGLISH / JAPANESE
peacebuilders

特定非営利活動法人ピースビルダーズ(PB)

cafe paco
CIEE国際ボランティア報告2011 

千葉から来た日本人リーダー、広島に祖母のルーツがあるカナダ人、国際機関で働くことに興味がある韓国人、日本語をどんどん覚えているセルビア人の4名のCIEE国際ボランティアがピースビルダーズの活動に参加してくれました。

7月27日の午前中は、ピースビルダーズやカフェパコ(昨年のCIEE国際ボランティアが翻訳してくれたカフェパコ紹介冊子English Versionを読みました)、平和構築人材育成事業(HPC)の活動について説明しました。




午後からは、いつもピースビルダーズでボランティアをしてくださっている方も加わり、袋町小学校平和資料館や原爆ドームなどの見学へ行きました。







28日は、8/4-7開催のSwitch on, Imagination展のためにペンキ塗や板を切るなどのお手伝いをしました。
   夕方、比治山の展望台に上がって市内を見ながら、比治山に被爆者が逃げてきたことなどを学びました。


30日は、イベント「クロスロード〜災害ボランティア編〜」開催

フェアトレードコーヒー”マラバ”や紅茶を飲みながら2グループに分かれてゲームを行いました。

一人が問題カードを読み上げ、国際ボランティアへ説明、自分の意見で”Yes”または”No”のカードを選んで、多数派の人が得点を得ます。そして、なぜそのカードを選んだのかみんなで話し合いました。





最後の振り返りでは、問題によって、みんなが同じ意見になるものや、意見のわかれるものがあった。状況が変わると違った答えになるのではないかとの意見がでました。

クロスロードゲームには、正解はありません。
色々な立場や考えがあることを知ることが重要です。

”真剣に何かを話し合う機会がなかなかないので、良かったです”
”英語で伝えられるようになりたい”
”とても楽しく参加させていただきました”などの、感想をいただきました。



最後にみんなで写真を撮りました。